page2019クリエイティブゾーンセミナーに登壇します

あけましておめでとうございます。今年もpage2019クリエイティブゾーンセミナーに登壇することになりました。日時は2月7日(2日目、木曜日)の15:50からです。現在、展示会の無料招待券登録の真っ最中ですので、まだ申し込まれていない方はお早めにどうぞ。

あと、告知が遅くなりまして済みません。SNSでは情報解禁日に告知して、ブログの方はもう少し書く内容をまとめてから、と思ってたんですが、うっかり忘れてました。

さて、私のセミナーの内容ですが「スクリプト「CEP「プラグイン」はどう違うの? というのが主な趣旨です。

昨年もスクリプトとは何かといった概要だったじゃないか。今年も概要なのか? それよりも実践的な内容にしてほしい」という方もいらっしゃるかもしれませんが、持ち時間は50分しかありません。その中で作り方を話すには時間がなさすぎます「InDesign JavaScript教室」でやったように、プログラム知識のない人が多少なりとも自分で作っていけるようになるには最低20時間必要です。pageではスクリプト自体を全く知らない方も聞きますので、企業への訪問指導よりも基礎知識のレベルを下げた話をしないといけません。そのため、50分では常に概要をお話しするしかできないということをご理解いただければと思います。

さて、昨年10月~12月はスクリプト界隈にとって大きな(いや、それほど大きくもないか)出来事がいくつかありまして、1つの転換期を迎えようとしています。今回のpageではそのことを踏まえて、改めて「スクリプト「CEP「プラグイン」の違いや今後の展望について話をしていこうと考えています。これらの言葉を全く知らない人でも理解できるように、できる限りかみ砕いて話していきたいと思っていますのでよろしくおねがいします。

なお、今後の展望を語ろうとするとAdobeの動向は常に注意しておく必要があります。場合によっては直前に、話す内容を大きく変えなければならない事態になるかもしれません。最後もたもたになってしまった場合でも暖かく見守っていただけると幸いです。