セル中で改ページをする表

可愛い可愛い後輩から電話が。
「InDesignで表を作ってるんですけど、セルの途中で改ページするのはどうしたらいいんですかぁ?」
できない。あきらめなさい。

! ひらめいた。その表何ページぐらい続くの?
「6~7ページですぅ」
だったら5mに納まるから(たしかInDesignの最大ページサイズは5mぐらいだったはず。注:あとで調べたら5486.4mmでした、思いっきり縦長のページを作ってそこにひと続きの表を作りなさい。そして、実際のページにはその、表のドキュメントを各ページにずらしながら配置したらいいよ。
「え、InDesignってInDesignに貼れるんですかぁ?」
CS3からできるようになったの(使ったことはないけど。それで、各ページに画像フレームを作って、そこに表のドキュメントを貼っていくの。1ページ分ずつずらしながら。
「スライドみたいにですかぁ」
うん、そんな感じ。それで元の表のドキュメントを変更したら多分リンクの更新だけでいけるでしょ。
出力はどうなるか分からないから、一度テストデータを作って(RIPに)投げてみて。

特に確認した訳でもないのにお互いA4横組の冊子をイメージしていた(はず。一応話が通じてるから
さすがに言い放しも何なので、自分でも確認。お、理屈は通ってるぞ、案外いけるかも。
(一部脚色してあります)