ESTKの「フォントと色」のバグを回避する

以前、TwitterでTenさんとやり取りしたのを忘れてしまわないためのメモです。

ExtendScript Toolkitには、環境設定の「フォントと色」でコードのカラーリングを変更すると背景が黒になるというバグがあります。回避方法はTenさんの方で「ja_JP.dat」ファイルを差し替えるというものが既にあるんですが、大元のコードの方をいじって回避するというのを書いておきます。

該当するファイルは「93fontPrefs.jsx」で、これは次のところにあります。

Mac

/Applications/Adobe ExtendScript Toolkit CC/ExtendScript Toolkit.app/Contents/SharedSupport/Required/

Windows

C:\Program Files (x86)\Adobe\Adobe ExtendScript Toolkit CC\Required\

このファイルを開いて315行目、

var item = listBox.add ( "item", " " + localize( "$$$/ESToolkit/Colors/" + i ) );

 var item = listBox.add ( "item", " " + i ); 

にするだけです。

おしまい。