open_the_inddはInDesign 15.0.1アップデート後に再設定が必要です

InDesign 15.0.1アップデートが出ましたね。バグ修正のみなので、InDesign 2020を使用している方はすみやかにアップデートした方がよいです。

InDesign で修正済みの問題

この文書の中でリンク間違いがあるので、注意してください。それは、

テキストフレームの縦揃えが正しく機能しない。

という項目ですが、このリンク先が間違っています。正しいリンク先は

です。ついでに説明しておきますと、次のように円の中に天地中央揃えの文字を入力した場合のことです。

これは修正済みのInDesign 15.0.1で作成したものですが、天地の中央に揃っています。また、InDesign 14以前のバージョンでも天地の中央に揃っています。ただし、15.0の場合に問題があって中央よりやや下に下がっています(リンク先の投稿の画像をご覧ください

そのため、15.0で作成して、おかしいなと思ってベースラインシフトなどで位置を調整していた場合には、アップデートでその調整が逆効果になっていますので注意してください。

それ以外に既存のデータに影響するようなバグ修正はなさそうです。RTL(右から左に流れる言語)を使っているとずれる場合がありますが。ところで「PIE モジュール」ってなんでしょうね。英語版にその記述はないんですが。


open_the_inddを使用している人は、アップデートによって関連付けがInDesignに戻りますので、アップデート後は「open_the_indd.exe」をダブルクリックして関連付けを設定しなおしてください。