前の記事の画像をAffinity Photoで開いてみた

これはAffinity Advent Calendar 2019の3日目の記事です。中身はほぼありません。本当は前の記事をカレンダーの記事にする予定だったんですが、あまりにいろんな内容が詰め込まれてしまったので、そちらは先に公開し、Affinity Photo関係だけを残しました。


元々は前の記事にある通り、検証用に作ったファイルを他のアプリケーションではどのように表示されるかという検証の一環です。

このデータ(yabaiyo.psd」と「yabaiyo2.psd。いずれもPhotoshopでは「互換性を優先」で保存しています)をAffinity Photoで開くと、次のような警告が出ます。numModifyingFXってなんでしょうね。効果の変更回数と読めるんですが、それらしきものは見つかりませんでした。

yabaiyo.psd」を開いた結果はこうです。この場合は全く問題がないですね。

yabaiyo2.psd」を開いた結果も問題ありません。

ということでごめんなさい! 期待外れの記事でした。