AdobeのWebサイトで最近作成/更新されたページの探し方

Adobeにサイトはページ数が多すぎて、必要な情報を探すのにとっても苦労します。存在することがわかっていれば検索すればいいんですが(ただし、Adobeのサイト内の検索は役に立たないのでGoogleで検索すること!)、あるかどうか分からないページは探しようがありません。

これは、調べて分かったことなんですが、Adobeにサイトは日曜・祝日を除いた毎日、何らかのページが追加されたり更新されたりしています。本当はAdobeのTwitterアカウントとかで追加されたページの案内があればいいんですが、多分Adobe社内でも管理しきれないのでしょう。


これを何とかしたいなと考えていたところ、Adobeのページには作成日または更新日の情報が必ず入っていることに気づきました。それをもとに検索をすれば、最近追加されたページが分かります。検索する語句としては、

最終公開日 "2020年12月4日" site:adobe.com

です。2020年12月4日のところは、作成/更新された日付を入力します。日付のところをダブルクォーテーションで囲っているのは、明確に日付の形式で入っているページを絞り込みたいため。ダブルクォーテーションを外すと全然関係ないところの数字まで検索に引っかかって、検索結果がやたら多くなります。

これを毎日続けることで、その日もしくは前日に更新されたページを取得して最新情報が得られるということです。なかなか面倒くさい話ですな。


試しに11月11日から12月4日までやってみました。11月11日というのはMac M1チップ搭載機種が発表された日です。それに関連した記事で、まだ目にしていないものはなかったかな、ということでやったわけです。いくつかは私のTwitter(@CS5_omachi)で発信しましたので、そちらを見てください。

ただ、その中でとんでもないものが引っ掛かったんですよ。続く。