Affinity V2が出ましたね

2022年11月16日

11月9日、SerifAffinityアプリケーション(Designer、Photo、Publisher)のバージョン2が出ました。製品名としては

  • Affinity Designer 2
  • Affinity Photo 2
  • Affinity Publisher 2

ということで、以前のものと別製品という扱いです。詳しくはAffinityのサイトへ。12月14日まで(正確な時間まではちょっと)40%OFFの割引価格ということです。価格についてAppStoreMicrosoft Storeとの絡みだったり為替レートの影響だったりで厳密40%ではないらしいですが、気にしないでおきましょう。

私は前のバージョン(V1)のときはキャンペーン価格を利用して、Windows4,800×3、Mac4,280×3で合27,240円払ったわけですが、今回はユニバーサルライセンスということで

  • Windows版 Affinity Designer 2、Affinity Photo 2、Affinity Publisher 2
  • Mac版 Affinity Designer 2、Affinity Photo 2、Affinity Publisher 2
  • iPad版 Affinity Designer 2、Affinity Photo 2、Affinity Publisher 2

の9本をまとめ15,800円で購入しました。企業向けライセンス(2セット以上購入)の場合は1セットの価格14,220円ということで更に安くなってます。

なお、購入Serif Storeからです。これはアップデータに不具合があった場合に、Serif Storeから購入した場合は以前のバージョンをインストールできるんですが、AppStoreMicrosoft Storeから購入した場合は以前のバージョンに戻す(ロールバック)手段がなかったんですね。多分今でもそうだと思うので私Serifからの購入をお勧めします。

機能面については、現時点で私からは特段の情報はありません。まだインストールしていないので。ただネットでは個人でのレビュー情報がいくつか出ているので、気になる人は調べてください。

現時点での私の印象ですが、「すぐにアップデートする必要はないけれど、いずれアップデートするなら今のうちに買っておきなさい」ということでしょうか。驚くような新機能というのは特になく、細かい改善点や新機能が多いのかなと思います。しかしながAffinityは今後、無料のマイナーバージョンアップで機能をどんどん追加していくので、そのうち大きな機能も搭載されると思います。その時まで待っていると、当然キャンペーンは終わっていて、今よりも高い価格で買うことになるでしょう。おそらく今のキャンペーンの価格が底値です。今がお買い得ですよってことですね。

インストールしたらまた情報を発信したいと思います。