amazon.co.jpでAdobe CCコンプリートプランを購入した話

ブログに書きたいことは沢山あるのですが(名古屋のDTPの勉強部屋に参加した話など、貧乏暇なしで、なかなか書けません。

そんな中、どうしてもIllustraatorを使わなきゃいけない場面があって、持ってないし(Adobe CC単体プラン-InDesignなので、どうしよう、と思っていた6月2日。

ふとAdobeのサイトを見たら、キャンペーンで安くなってる! しかも本日まで!

というので、amazonのサイトを見たら、こちらも通常価格より12,000円安くなっていたので、これは購入せねばなるまいと、急遽購入の手続きを取ったのでした。

それだけならここに書くまでもないのですが、背景とかいろいろあるので参考になれば嬉しいかな、と。


そもそもAdobeではなく、amazonから購入しているのは、Adobeが過去に数回(感覚では2~3年に一度くらい)ハッキングされており、そのうち直近のものは大量のAdobe IDが流出した経緯があるからです。加えて、認証サーバーも含めてWebサービスが極めて不安定なので、正直「こんなところにクレジットカード情報を預けておけない」と個人的に思っているからです。あくまで個人的な意見です。

そんなことでamazonから購入しているわけですが、4月11日にこんなメールが届きました。

平素よりAmazon.co.jpをご利用いただき、まことにありがとうございます。

Adobe Creative Cloud 定期購入版をご利用中のお客様へのご案内です。

まことに勝手ながら、Amazon.co.jpでは、2017年4月14日をもちまして、Adobe Creative Cloud 定期購入版の取り扱いを終了させていただきます。

現在ご利用中のAdobe Creative Cloud 定期購入版は、次回有効期限日までは引き続きご利用いただけますが、自動更新はされず、有効期限日以降はご利用いただけなくなります。

有効期限日は「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリhttp://www.amazon.co.jp/YourGamesAndSoftware )からご確認いただけます。
※「定期購入(サブスクリプション」をクリックしご請求内容の詳細」をクリックしてください。

なお、通常版のAdobe Creative Cloudをご利用いただきたい場合は、Amazon.co.jpアドビシステムズストア(下記URL)よりオンラインコード版のAdobe Creative Cloudをお買い求めください。
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=12782681

定期購入版の有効期限日以降に、Adobeサイト( https://creative.adobe.com/ja/redeemにてAmazonで購入いただいたオンラインコード版を使って利用開始手続きを行うことで、Adobe Creative Cloudをご利用いただけます。
※オンラインコード版は定期購入版商品ではありません。

利用開始手続きの方法については、下記ページでご確認ください。
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3429077051

今後ともAmazon.co.jpをご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。

以下省略)

定期購入がなくなるということは、年契約月払いという購入方法がなくなるということで「年払いかあ、仕方ないな。更新の時に考えよう」と思っていたのでした。


ということで、キャンペーン価格でコンプリートプランを購入したいため、現在の単体プランの定期購入をキャンセルして買い直すわけですが、定期購入のキャンセルの場合「利用残月数×月々お支払金額×50%」のキャンセル料が発生します。

Adeobe Creative Cloud 定期購入(サブスクリプション)支払い・更新・キャンセル・アップグレードについて

ただし、そこには

4)アップグレード
12ヵ月プランをご利用の方で単体プランからコンプリート版へのアップグレードをご希望の方は単体プランの早期キャンセル料が免除になります。
ご希望の方はAmazonカスタマーサービスまでお問い合わせください。

とあるので、Amazonカスタマーサービスとチャットで色々お話をしたわけです。

で、結論なのですが、

Amzonの都合により(いやAdobeの販売戦略の変更により、だと思うが)定期購入プランが廃止されたので、それまで無かった「アップグレード」を設けて「単体プランをキャンセルしてコンプリートプランを新規購入された方については、キャンセル料は免除」します。仮にシステムの都合によりキャンセル料が引き落とされてしまっても、返金処理を行います。アクティベーションのことは知らないのでAdobeにも確認してね。

ということです。Adobeに確認したら「単体プランキャンセル即コンプリートプラン」でも別に問題ないよとのことだったので、購入した次第。2年プラン、3年プランの方が(これは今までなかった。定期購入プランの廃止に伴い新設されたのかな?)割引があって魅力的なんだけれども、あいにく手持ち資金がないので、1年プランにしました。Amazonからコンプリートプラン(キャンペーン価格)の年額47,760円が引き落とされて取引完了。


で、6月5日現在の状況はというと、

Amazonのサイト

月額前払いなので、残り期間はキャンセルを取り消せして再開できるらしい。

Adobeのサイト

いや、月々払いでなくて、年額払い込み済みなんですけど。

あらためてAdobeのWebサービスは、というオチ。